兵庫県議会議員 くりやま雅史

ホームプロフィール議会活動政策理念活動レポートインターンシップご意見

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
最近の日記
最近のコメント
最近のトラックバック
アーカイブ
リンク
blog内を検索
プロフィール

兵庫県議会議員くりやま雅史 インターンブログ

兵庫県議会議員栗山雅史の元で活動中の議員インターン生たちによる記録です。
<< 分かっているようで分かっていない | main | 3人での共同作業 >>
大送別会
本日は18時から22時まで、大送別会がありました。
大勢の参加者がおり、部活動のような雰囲気を久しぶりに感じました。
この雰囲気は恐らく、栗山インターンの大きな特徴の一つではないかと思います。
よく考えれば「26期」ってすごいですよね(笑)
伝統あるインターンであると思います。

卒業される方には、26期が直接お世話になった秘書さんや、OB・OGの方もおられます。
ポスティングや、仮想選挙、研究テーマ発表など多くのご指導をいただきました。
本当にお世話になりました、ありがとうございました。

卒業される方を見ていると、自分にも「社会人」という身分が間近に迫っているようで、なんとも言えない気分になります。
すぐに送られる側になりそうですね(笑)


そういえば、26期の仲間である沖本さん(なぎちゃん)が学生秘書として決定しました。
夏のインターン生の指導は、なぎちゃんが行うのかなぁなんて考えています。
全くイメージできません(笑)
特に芸術センスが素晴らしいので、仮想選挙のポスターの指導はこれまでの秘書さんに負けないと思います(笑)

ちなみに、僕のインターン後の進路はまだ書かないことにします(笑)
ですが、どのような身分であってもポスティングなどのお手伝いはやらせていただきたいですね。
26期の中では最も戦力になると自負しています。

そういえば、東京視察の二日目に東大に行ったのですが、そこにあったポストでビラの入れ方の話になりました。
驚くことに、3人とも入れ方が違いました。
「最も戦力になる」と先ほど書きました。
その根拠は、ここで2人のビラの入れ方を聞いたからです(笑)
ポスティングは勝てる、そう思いました(笑)
| comments(0) | trackbacks(0) |









http://intern.kurix.jp/trackback/993512