兵庫県議会議員 くりやま雅史

ホームプロフィール議会活動政策理念活動レポートインターンシップご意見

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
最近の日記
最近のコメント
最近のトラックバック
アーカイブ
リンク
blog内を検索
プロフィール

兵庫県議会議員くりやま雅史 インターンブログ

兵庫県議会議員栗山雅史の元で活動中の議員インターン生たちによる記録です。
<< 本音 | main | 研究テーマ発表前日 >>
気づいたこと
本日もまたまた事務所にこもってひたすら研究テーマ発表準備をしていました。


何度も何度もダメ出しをいただき、その度に修正した私たちのパワポは、もはや当初のパワポと同じスライドは表紙くらいしかありません。
やる度に面白くなくなっていると言われる私たちの課題はなんなのでしょうか。
いくら考えても答えは出ませんでした。

面白いものを作ればいいのか、内容の濃いものを作ればいいのか、わかりやすいものをつくればいいのか、10分という短い発表をどのようなものにしたらよいのか、これについても悩みました。

そして、私たちは気付きました。人によって価値観は違うし、求める発表も違う、そして「面白い」の基準も違う。それならば、私の、そして私たちの納得のいく発表をしようということです。

その発表はみなさんの求めるものではないかもしれません。しかし何より自分たちの納得のいくプレゼンをすることが大切だと気付きました。

発表本番は明後日に迫っています。時間はもちろんありません。私たち3人には余裕などなく、ひたすら焦りしかありません。
それでも、自分たちの納得のいくプレゼンができるように、頑張っていきたいと思います。

わたしはポスター係となったため、他の2人よりも負担が少ないので、申し訳ない気持ちでいっぱいであるとともに、感謝の気持ちでいっぱいです。
少しでも2人の助けになれるよう、そしてより素晴らしいプレゼンが出来上がるように、精進していきたいと思います。
 
| comments(0) | trackbacks(0) |









http://intern.kurix.jp/trackback/993505