兵庫県議会議員 くりやま雅史

ホームプロフィール議会活動政策理念活動レポートインターンシップご意見

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
最近の日記
最近のコメント
最近のトラックバック
アーカイブ
リンク
blog内を検索
プロフィール

兵庫県議会議員くりやま雅史 インターンブログ

兵庫県議会議員栗山雅史の元で活動中の議員インターン生たちによる記録です。
<< 西宮市調査観光! | main | 急げ、研究テーマ!! >>
順調な中での自分のモヤモヤ
福傳です!!今日は順調でしたよ!
研究テーマ、東京合宿、その他色々できました。普段言われる「先を見通す」ということもできている場面があり、いい感じでした!!

…と、本当に今日は順調だったのですが、それと同時に少し自分の中ではモヤモヤ(煩悶とでも言いましょうか?)が付きまといます。



少し重い話がきますし、そもそも言わなければいけないことでもないのですが…
インターン生の一人に別れを告げることになりました。別れの理由は書きませんが(個人の問題なので)、僕らがもっとフォローをすれば、その子を理解していれば、もっと早く心を開けば?なんて今更に後の祭りですが思います。でも同時にその人が納得しているのならいいのではないのかな、とも思います。個人的に「何であろうと人の自由を奪ってはいけない。また自由を奪われてもいけない」という思いがありますね。

別れに対する良い悪いは人によりあると思うのですが、問題に直面するたびに昔父親に言われた「世の中の95%ぐらいの問題は本気になれば逃げれるけどお前はどう思うよ?」というのを思い出します。どうなんでしょう?生理的に無理なものは無理ですし、どこまでならセーフ何でしょうね?問題を楽しめるのがbestだと思います(別に心の病とかではありませんよ)

それと「考えるより動く派」と「きっちり考える派」にも分かれますよね。面白いです

そんなウダウダはさておき自分は楽しいので明日からも頑張ります☆

では失礼します
| comments(1) | trackbacks(0) |
活動お疲れさま!
たとえば、でんでんの友だちが犯罪を犯して誰かを傷つけようとしているとき、でんでんは友だちの自由を奪わないために何もしないのかな?
お父さんの言葉は重いね。自分で考えてみます。

22期のもってぃーにそういう話をふると、まったく別の切り口から話を聞けるかもしれない。機会があったら話してみてね(*^^*)
| 糸井 | 2015/02/22 12:03 PM |









http://intern.kurix.jp/trackback/993390